社員の一日の流れ

社員の一日の流れ

   

社員の一日の流れ

外装統括部長・萩原 智之
Workflow

取材者:㈱読売千葉広告社 伊東

AM9:00 打合せ(1件目) 千葉市H様

ご友人の紹介でお問合せ頂きました。外壁・雨戸の塗装、雨樋交換等をご検討されています。
 前回訪問させて頂いた際に隅々まで点検させて頂き、撮影した画像を基に修理個所をひとつひとつ丁寧にご説明させて頂きます。

 お客様がイメージしやすいように、実際に使用するサンプルを用いて説明をします。お客様からの質問・不安に思っていること等をじっくりとお聞きし、ご納得いただいた上でのご契約を心がけています。どんな些細なことでも、どんどん聞いてください!
ご契約を頂きました!!ありがとうございます!!
H様より:
 「築25年、以前から外壁や雨樋の劣化は気になっていましたが、やらなければと思いつつ過ごしていました。ご近所がリフォームをしていて気になっていたとき、偶然会った友人が“ワコーズさんで施工したけれど、とても良い業者さんよ”と紹介してくれました。

 実は以前、一度だけ違う業者さんに見積りを依頼したことがあります。その業者さんは「旦那様とお話がしたい」としつこく、不安になってお断りしましたが、その後すぐに廃業したという話を聞いてビックリ!そんなこともあるんですね…。

 そんなこともあったので業者選びには慎重になっていましたが、実際に施工した友人の紹介なら、と問合せをしてみることにしました。 リフォームをすること自体が初めてで、どこの業者さんに依頼すればいいのか全く解らなかったですし、金額的にも失敗できないので不安でしたが、萩原さんはとても親しみやすく、わかりやすい言葉でひとつひとつ丁寧に説明をしてくれました。こちらの疑問や不安にも、その場ですべてお応えしてくれたので、安心して施工を決めることができました。」
ご期待を裏切らないように丁寧な作業をします! H様、ありがとうございます。頑張ります!

AM10:30 打合せ(2件目) 千葉市N様

ご近所が工事をしていて、そのごあいさつに来た際にその業者に相談。見積を持ってきてもらったが以前施工してもらったワコーズさんにも相談をしたいということで、前回点検・下見をさせていただき、今回はお見積と説明をさせて頂きます。
 自分でできる箇所、あまりやる気がない箇所、あとで施工しても問題ない箇所等は無理に押し付けません。足場など費用がかさむため同時にやった方が良い、などのお客様にとって有益になるアドバイスのみ、させていただきます。
萩原より:
 相見積の時に価格が安いという理由で他社に行ってしまう方もいますが、 「ではうちも質を下げた、安い工事をご提案し直します」とは言いません。なぜなら長い目で見たときに、お客様のためにならないからです。

 使用する材料の質を下げることで価格を抑えることは確かに可能ですが、その効果や寿命は必然的に短くなってしまいます。せっかく工事をしたのに寿命が来てすぐまた工事…では、結果的にお客様へ多大な負担がかかってしまうのです。

 お客様の立場に立って考えた「お客様にとって最良の工事」をこれからもご提案し続けると共に、お客様にきちんとご理解・ご納得していただけますよう、わかりやすいご説明を心がけていきます。

開発担当 林さん
 前回の屋根工事の時は、開発担当の林さんが何度も訪問し、その誠実な人柄に惹かれ屋根工事を決めたというN様。本日も林さん同席での交渉です。
ご契約を頂きました!!ありがとうございます!!
N様より:
 「ご近所を施工している業者は見積りがざっくりとしていて、項目が細かく分類されておらず、不安になりました。足場の材料の関係上、ご近所の施工後すぐに施工開始しないと割高になりますなど急かされたので一旦は申し込んでしまいましたが、工事で出る産業廃棄物の処理費に関しても見積の中で触れられていなかったことも不安でしたので、やっぱりワコーズさんにも聞いてみよう、ということになりました。

 工事費用自体は安くても、後から“あれもこれも別途料金です”と費用を追加請求されることは、私たちにとっては怖いことですよね。その点、以前お願いしたワコーズさんなら内訳ひとつひとつを丁寧に説明してくれ納得した上で契約が出来ますし、見積金額以上の料金を請求されることもありません。今回の打合せでも、納得のうえで契約ができたのでよかったです。」
 今回は質が良い素材を使用した工事のご提案をさせて頂きました。ご自分で家のメンテナンスを行って家を大切にされているN様だからこそ「ここまでやった方がいいですよ」というご提案をさせて頂き、ご理解ご納得をしていただけました。
N様、ありがとうございます!いい工事をします!

AM11:30 メンテナンス 千葉市M様邸

4年ほど前にワコーズホームで設置させていただいた縁台がグラついてきたとお問い合わせを受け、メンテナンスの立会いを行いました。
 メンテナンスも職人任せにせず、責任を持って立ち会い、自分の目で確認をしたうえで施工部員へ指示をします。

 作業完了後も、自身でくまなく仕上がりを確認します。
    
ワコーズホームの営業社員のほとんどが建築士の資格を保有しているので、現場では施工部員と意見を交わしながら、最善の工事を行います。

密着取材はここまで!

午後の予定
    
■ お客様来社・打合せ
    
■ 提案書類作成
    
■ 報告書類等作成
    
…など、社内での業務に専念されるそうです。