緊急リフォーム

毎日使う物がある日突然動かなくなる。
設備の不具合など、お気軽にご連絡ください!
緊急時にも対応致します。

◇屋根からの雨漏り

屋根でよくある問題です。
原因は、大きく「屋根材」と「工事」 の2つがあげられます。

原因①

長年、住宅を守り続けた結果、屋根材が劣化したため

原因②

工事に誤差があり、長年、強風や振動により瓦がズレるなどして、その誤差が 増幅されたため一番の解決方法の葺き替え工事をお勧めいたします。

そこまで 大がかりな工事をしたくない、予算がない、というお客さまに早急に雨漏り部分の補修を施します。

作業時間:6時間~
費用:4,000円/m²

(但し㎡数によって価格は多少前後します)

雨漏り補修完了

◇地震による日本瓦崩壊

地震災害の写真

屋根の頂上部にある重い瓦が、強い地震に耐えきれずに、斜面の屋根瓦に落ち崩れ、一挙に滑り落ちてしまったという現象です。

一般的に住宅の屋根の頂上部は、鬼瓦を大きくして、お城のように豪華に見せようと、5枚も6枚も重い瓦が載せられています。一方、斜面なだらかな屋根には、瓦一枚一枚に釘で留められているのは屋根の両サイドの瓦のみで、屋根の中心部には、釘がほとんど打たれておらず、打たれていてもまばらで、単に瓦を斜面の屋根に載せているだけなのです。
そのような構造の屋根瓦で住宅ができているから、予想を超える強い地震が来たら、ひとたまりもありません。

重い頂上部の瓦が屋根に崩れ落ちると、屋根斜面に載せただけの瓦は踏ん張ることもできずに、一気にもろとも落下してしまうのです。
お問い合わせいただければ、本格的な補修工事の前に応急処置として風雨を一定期間しのぐための応急処置を施させていただきます。

作業時間:1時間半
費用:1,5万円

(但し、本格的な工事を当社にてご依頼いただいた場合は、応急処置費用はいただきません)

震災災害応急手当

地震・台風・竜巻など緊急時の補修から
雨漏り、設備の不具合まですぐに対応致します!
お電話頂ければ早急にご案内できます。

下記フォームからのお問合せも承っております。